concept-house, 仮設工事~棟上げ

仮設工事

Pocket

前回で、基礎工事が完了しました。

これから木工事へと工程が移っていきます。

木工事の最初は建て方から始まります。

建て方とは柱や梁を組む事です。

建て方を進めていくと、建物としての立体感がとても良くわかります。

∗∗ 住宅あるある ∗∗

お客様の反応としてですが基礎工事の段階では建物が思ったより小さい

印象を受ける事が多いです。

でも建て方を進めると立体的になり建物が大きく見える方が大半です。

∗∗∗∗∗∗

その建て方の前に仮設足場を組み立てます。

高所作業を安全に進める上でとても大切な役割を担うので、綿密に仮設計画を行います。

さあ、これで建て方の準備が整いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA