concept-house, 引越~リノベーション

仮住い

Pocket

工事中の仮住い先の大家さんは、いつもお世話になっている30年来の先輩です。

先輩のご厚意で、所有物件を格安でお借りさせて頂く事になり感謝しております。

まずは、住む前に電気・ガス・水道の点検をして頂きました。

電気とガスは問題なかったのですが、水道がどこかで漏れているようで、メーター内のパイロットがくるくる回っていました。

そこで設備屋さんにお願いしまして、車庫内にある配管の漏水箇所を見つけてもらい、修理をして頂きました。

 

なんとか漏水も解決したので、その後はリビングで使う部屋をプチリノベーションです。

最初に、床を赤松フローリングをつかって、なんちゃって工法(笑)で8帖の広さを一人で、7時間半くらいかけて貼りました。

  

床を貼り終わったら、プラネットカラーという塗料を使って杉板を青く塗装。

それを、玄関の正面に貼ったら良い感じに。

杉板の下には、杉板を四角く切って色を塗ったタイルを娘に貼って貰いました。

渋かった玄関が、パーっと明るくなったようで良かったです。

この状態を大家さんも見に来て

「このままずっと住んじゃえば」

なんて冗談を。

エアコンも付いているのですが、リモコンが紛失していたので、大体の機種に使える汎用リモコンを買って無事にエアコンが使えるようになりました。

まずまず快適に過ごせています。

もう少しプチリノベーションをして、楽しみながら住みたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA